失敗しないデリケートゾーンの黒ずみケア!3ヶ月で効果の出る激安ネットショップ


もうデリケートゾーンの黒ずみケアで失敗したくないあなたに、3ヶ月で効果の出るセルフケア化粧品の激安ネットショップを紹介します。


まずおすすめのセルフケア化粧品ですが、脱毛サロンIBIZA WAXがお客様目線で開発した「イビサクリーム」になります。

なんといっても、「デリケートゾーン 美白ケア商品」によるインターネット調査で、人気No.1を獲得したほど評価が高く、トラネキサム酸を有効成分としたこちらの商品は、厚生労働省より医薬部外品の認定を受けていますので、その効果もお墨付きというわけです。

そんなイビサクリームですが、激安のネットショップがあります。

それは、イビサクリームのオフィシャルサイトなんです。

なぜなら、楽天や、アマゾンなどで購入するよりも、割引率が高く、しかも送料が無料となっています。

特にオフィシャルサイトからの購入ですので、トラブル等への対応もしっかりしてますし、偽者の心配も要りませんので安心ですね!

ということで、他のデリケートゾーン 美白ケア商品と比較してご案内しますので、内容を比べてみていただき、そのよさを確認していただけたらと思います。

そもそもデリケートゾーンのケアってどうゆうこと?


膣まわりは粘膜で覆われていて、それが様々な細菌やウイルスから体を守るバリアの役目をしたり、体内に入った異物を輩出する働きをしたりします。

そんな粘膜ですが、これが不足して膣周りが乾いた状態になると、硬くなって膣壁も薄くなり、感染症にかかりやすくなったり、セックスの時に痛みを感じたりもします。

又、子宮にも影響を及ぼし、女性ホルモンのバランスが崩れて、老化のスピードも早まるといいますから、膣周りのケアは大事だといえるのです。

その粘液の分泌は年齢的なものもあり、女性ホルモンの減少とともに低下しますので、更年期に向かうにつれて膣が乾燥しやすくなりますが、最近では若い女性にも膣の乾燥が進んでいる人が多くいるといいます。

それは、糖質や油をカットしたりといった、極端なダイエットをして栄養が偏っている女性が多く、そのせいで膣の粘液の分泌量が低下し、乾燥を進める結果となっています。

乾燥による膣の萎縮

このように生活習慣の乱れや、年齢による膣の乾燥が進むと心配されるのが、膣の萎縮です。

パートナーがいなくてセックスをしてないので、萎縮すると思いがちですが、実は膣の乾燥により血行が悪くなり、硬くなることも膣の萎縮につながります。

ですから、保湿ケアが必要なのです。

膣のムレ、ニオイ、かゆみのケア

膣のムレ、ニオイ、かゆみは、女性のデリケートゾーンの悩みとして最も多いですが、その解決策の一つとしてアンダーヘアーの処理も効果があります。

特に、IラインやOラインの処理は、細菌の繁殖を防ぐ意味では、もっともその効果が見込まれます。

又、膣まわりにたまる恥垢で、大陰唇と小陰唇の間や、クリトリスの皮の裏側に多く溜まるものですが、これはニオイの元になったりかゆみの原因になったりもしますので、デリケートゾーン専用石鹸で丁寧に洗い流しましょう。

その他に、デリケートゾーンの乾燥による、細菌の繁殖による膣のムレ、ニオイ、かゆみがありますので、保湿ケアは毎日欠かさず行うのが良いとされています。

これらのケアは、もはや欧米では当たり前のように行われていることで、お店にはデリケートゾーン関係の商品が沢山並んでいるほどです。

そろそろ日本人も積極的に、デリケートゾーンのケアをすることが必要ですね!

そしてあなたも、今すぐにでも行動し、悩みを解消してください。

その為の、必要な情報はここに書いて有りますので、最後までお読みいただけたらと思います。

デリケートゾーンの黒ずみ


女性の3人に一人が悩んでいるといわれる、ビキニラインや陰部、脚の付け根などのデリケートゾーンの黒ずみですが、なかなか人には相談出来ないですよね!

若くしてこの黒ずみの原因は、下着やショーツによる摩擦など、外部からの刺激によるものでして、まぶたよりも薄いデリケートゾーンの皮膚ですので、その反応も敏感で早いのです。

そして、肌を守るために過剰に生成されたメラニンが、皮膚のターンオーバーを乱し、古い角質が残ったままとなり、黒ずんでしまう結果となるのです。

勿論、加齢によるターンオーバーの乱れによって、黒ずみが起こる場合もありますが、こちらはデリケートゾー以外でも見られることですので、そちらのケアも必要となるでしょう。

そこで、美白効果のあるものと同時に、ターンオーバーを正常に戻す働きを持った美容品が必要となるのです。

デリケートゾーンの洗いすぎは良くない


臭いや黒ずみなどが気になると、やはりごしごし洗いたくなってしまいがちですが、このデリケートゾーンは、洗いすぎないようにしましょう。

特に大陰唇や小陰唇の洗いすぎは、細菌を外部から守るバリア機能の役割をしている常在菌や、膣内の自浄作用を持つ菌まで落としまいますので、臭いやかゆみ、そして黒ずみの原因となるばかりでなく、炎症やカンジダ膣炎などの性病になるリスクも高くなります。

石鹸は肌に近い弱酸性石鹸を使用するか、デリケートゾーン専用石鹸を使用するのがよく、常在菌を落とさないようにすることが大事なのです。

では、その際に行う洗浄方法ですが、まず石鹸をネットで十分に泡立て、決してごしごし洗うのではなく、デリケートゾーンへ乗せるようにし、2分位したらお湯で洗い流します。

ただし、膣内には入れないようにしましょう、そこにある菌を刺激することで炎症の原因になることもあるからです。

ここでおすすめの石鹸を紹介します。

それが「アットコスメや楽天で1位獲得した噂のペマエンジェル レディハート」でして、成分は肌に優しい自然由来の成分で出来ています。

何処よりも早く、ホワイト377(フェニルエチルレゾルシノール)という美白成分を取り入れていますので、臭いの他に、黒ずみにも対応しています。

値段は、今なら泡立てネット付きで、税込み2,052円ですので、お得ですね!

最近、ボトルタイプでプッシュするだけで泡の出るタイプのソープが出てますが、そちらは便利さを売りにしているもので、コスパ的にも又、洗浄効果の点においても石鹸タイプの物にはかなわないです。

ですから、選ぶなら石鹸タイプの物を選ぶようにしてください。

お風呂あがりはまずデリケートゾーンの保湿で黒ずみも解消

欧米では当たり前となっている、デリケートゾーンのケアですが、生活様式やら仕事の内容も欧米式になったにもかかわらず、日本ではまだまだ定着してないのが現実です。

そのせいで、デリケートゾーンの黒ずみや、膣のムレ、ニオイ、かゆみといったトラブルに、多くの女性が悩まされています。

そうならないためにも、お風呂上りにはまずデリケートゾーンのケアとして、十分な保湿をされてください。

効果的なのはお風呂上り30分以内です。

何故なら、デリケートゾーンについている、天然の保湿成分である天然保湿因子(NMF)は水に弱く、入浴によってほとんど落ちてしまいます。

しかも、体の中で最も湿度を必要とされる場所が、最も乾燥しやすいのは、角質がどこよりも薄いのが原因で、水分を保持しにくいこともあり、ですから、お風呂上りにすぐ、皮が突っ張る前に保湿をすることが必要となるのです。

この保湿によって、角質のターンオーバーの乱れがなくなりますので、デリケートゾーンの黒ずみ対策になり、又、細菌の異常繁殖を抑える効果もあることから、臭いケアにもなるというものです。

では、どんな保湿商品が良いんでしょう?ということですが、すぐに思いつくのは、顔などのスキンケアに使用する保湿クリームですね!でもデリケートゾーンには、スキンケア用は使えません。

なぜならスキンケア用は、アルコール等の肌に負担になるものが入っていたり、逆に肌を清潔に保つ殺菌作用のある成分が入っていないからです。

又、デリケートゾーン用保湿化粧品には、黒ずみをケアできる美白成分や、肌を清潔に保つ成分などが含まれていますので、黒ずみでお悩みの方などこれ一つですべて叶う、オールインワン的な役割も持っているのが、デリケートゾーン用保湿化粧品ということになります。

デリケートゾーン用保湿化粧品!選び方のポイント

先ず、デリケートゾーン専用の保湿化粧品には、美白効果のある成分が多く含まれていますが、厚生労働省が美白効果があると認可されている、『トラネキサム酸』や『ビタミンC誘導体』を使用したものを選びましょう。

それ以外にも黒ずみ解消に効果がある、『ハイドロキノン』や『トレチノイン酸』等がありますが、肌への刺激が強くデリケートゾーンにはお勧めできません。

次に、香料やアルコール、それに鉱物油などの肌への刺激が強いものは、皮膚の薄いデリケートゾーンには、ダメージを受けやすく逆に悪化するリスクが高まりますので、余計な添加物は配合されてないものを選びましょう。

最後に、クリームタイプのもを選びましょう。クリームタイプのものは保湿力が高く長時間、肌を摩擦や刺激から守ることができることの他に、アルコールなどの配合がないのも美容液やジェルにない利点なのです。

以上のことを踏まえて、おすすめの保湿化粧品を紹介します。


イビサクリームイビサクリーム

イビサクリーム

イビサクリームは、とにかくその効果の速さに定評がありまして、3ヶ月ほどでその違いを実感できるセルフケア化粧品です。

それは、トラネキサム酸と植物由来の美肌成分で美白や臭い、さらに炎症抑制が期待でき、ヒアルロン酸やグリセリンなど8種類の潤い成分でしっかり保湿をします。

しかもクリームタイプですので、その効果が長持ちし、下着の摩擦等による刺激で黒ずんでくることのないように、しっかりガードしてくれます。

そして、アルコールや合成香料などの肌刺激となる添加物も一切使用されていませんので、最も肌の薄いデリケートゾーンでも安心して使用できます。

この製品は、バストトップを初め、全身の黒ずみケアとして使用でき、大人ニキビ跡のくすみなんかにも利用できますので、とってもお得感があるというものです。

特典:
1、全国送料無料
2、手数料無料でコンビニでの支払いが出来る
3、初回から29%Off
4、3回目以降は35%Off
5、28日間全額返金保障付き

ヴィエルホワイトヴィエルホワイト

ヴィエルホワイト

イビサクリームと同じ、厚生労働省に美白に効果のあると認可されているトラネキサム酸を使用し、保湿効果の高いヒアルロン酸やエクトニンを配合した、こちらも人気の高い製品です。

エイジングケアの為のコラーゲンや肌を保護するセラミドも配合されるヴィエルホワイトは、その有効成分をリポーム化することで、角質層の奥まで有効成分を届けることに成功しました。

その為、クリームではそのことが実現できなく、ジェル状の化粧液となったわけですが、その浸透性は抜群ですぐにさらさらとなります。

その反面、長時間の保護効果は少なく、外部からの刺激に対しては、マメな使用が必要となります。その為もあり2本セットでの販売となっていますので、1本は携帯用にされてご使用ください。

ヴィエルホワイトも全身の黒ずみに使用できますので、脇やバストトップなど気になるところへ、ピンポイントで少量でも伸びが良いので、お気軽におつかいください。

特典:
1、送料代引き手数料無料
2、初回特別価格 980円
3、120日間全額返金保障付き
4、5回目以降は5%Off
5、9回目以降は10%Of

ホスピピュアホスピピュア

ホスピピュア

湘南美容外科と共同で開発された美白クリームです。

ホスピピュアは乳首の美白を全面に押し出してますが、デリケートゾーンを初め全身のくすみや黒ずみに効果があります。それはイビサクリームと同じ、トラネキサム酸をはじめとした天然由来成分が美白効果をもたらし、スクワランが肌の内側より保湿し、シアバターが表面をコーティングすることで保湿を守っているからです。

クリームタイプですので、保湿効果は長持ちしますが、デリケートゾーンの臭いに対する効果のないのが残念な美容製品ではあります。ただ、バストトップに関しては、驚くほどの効果がきたいできますので、そちらが気になる方にはおすすめです。

特典:
1、送料完全無料
2、今だけ特別価格35%Off 5,500円
3、90日間全額返金保障付き
4、2回目以降も35%Offの 5,500円

優良保湿化粧品は3ヵ月で効果のある「イビサクリーム」


このように、保湿クリームを使ったデリケートゾーンのケアは、毎日の習慣にされることで様々なトラブルから解消されますので、是非とも取り組んでください。

そして、私の一番のおすすめが、デリケートゾーン市場で最も人気があり、全ての点においても優れている「イビサクリーム」ということになります。

このクリームであなたの悩みも解消され、明るい毎日が待っているというものです。

それも、3ヵ月の我慢で済むわけですから!

そして、今なら36%Offで購入出来るという、嬉しいサービスを行っていますので、チャンスですね!

詳しくはこちらのオフィシャルサイトをご覧ください。

保湿クリームを使用して3ヵ月程で、黒ずみが薄くなるのですが、もしもなんの変化もないようでしたら、皮膚の問題ではなく、他に黒ずみになる原因があるかもしれませんので、美容皮膚科などの専門医に診てもらうことをおすすめします。